絵文字(Emoji)は世界中で愛用されているものの、国や地域によっては、その文化や言語、日常の背景に合わせて独特の解釈や使い方が存在します。たとえば、アメリカでの🥑は「普通」を示すことがある一方、日本のSNS上で😇は「終わった」と解釈されることがあります。さらに、中東の一部では👍がポジティブな意味で受け取られず、時に侮辱とみなされることもあるのです。

長い歴史と豊かなインターネット文化を持つ中国には、独自のEmoji世界が築かれています。その中には、ユニークで地域性あふれる感情やエピソードが細かく刻まれています。今日は、中国でのSNS絵文字文化を紹介しようと思います、異文化コミュニケーションを深めることかできるかもですよ!

中国文化を基づいた絵文字ネタやギャグ

中国における絵文字の使用は、単に表現を豊かにするだけではなく、深い背景や意味合いを持つことが特徴です。それぞれの絵文字は、最新のインターネットトレンド、ダジャレや文化的な背景を反映しています。このため、特定のemojiはユーモアを感じさせるものや、特定の感情や文化的背景を象徴するものとして広く受け入れられています👇。

1. "🙂" は必ずしも友好的ではない!

絵文字🙂の公式名は「微笑む」、一般的には、友好的な態度、幸せや満足感を示すために使用されることが多いです。しかし、中国ではこの表情は、文脈や意図によっては異なるニュアンスを持つことがあります。その多くの場合、皮肉や冷ややかさを伴った笑顔として解釈されます。コンテキストによっては、この絵文字が怒りを示唆することもあります!この絵文字を受信した場合、背後に隠された真の意味を慎重に探る必要かあるかもしれません!

🔺「すまんな、今夜は残業だ。今日のデートはキャンセルしか…😢」「🙂」-この笑顔に騙されないようにご注意!彼女はプチギレ寸前かも…今すぐ彼女を慰める方法を考えたほうがいいですよ!

2. 🐂、🐐(GOAT)の中国語版?

中国では、勤勉の象徴の一つとしての牛は、単に農業と関連しているだけではなく、言葉遊びや文化上でも特別な意味を持っています。「牛」(niú)は、中国語では「すごい」や「素晴らしい」といった意味合いも持つのです。これは、英語での🐐(GOAT - Greatest Of All Time、「史上最高」)と似た文化的背景を持っており、その言葉が表す「最高最強の存在」という意味合いに通じるものがあります。そのため、中国で誰かがすごい能力や行動を見せると、「牛!」と称賛されることがあります。

さらに、中国のSNSで🐂絵文字は、他の絵文字との組み合わせでユニークなコンボを生み出すことがよくあります。🐂🍺、🐂👍、🐂🐝などの組み合わせは、その人や行動が「すごい」という意味を持つ、面白くユニークな言葉遊びとして使われます。もし中国の友人があなたのSNS投稿に🐂🍺とコメントしてきたら、それはあなたの行動や投稿に「すごい」を送るサインでもありますよ!

🔺ここでの🐂🍺は中国チームの金メダル達成への賞賛を伝えています🥇。

3. 🥵 熱くてセクシー~

熱くてイライラしている、あるいは顔が真っ赤になっている感じは、絵文字🥵で表現できます。しかし、この真っ赤な顔が示すのは、暑さだけではないよ🤫。WeiboやWeChatのような中国のSNSでは、この絵文字にはちょっとしたいたずらっぽいニュアンスが含まれています。この赤い顔は、誰かをセクシーだと思う、あるいはその人に対してちょっとした低俗的な好意を持っていることを、ちょっとした冗談のように示唆しています。

🔺この場合、🥵は下品なジョークであり、ある種の激しい感情を表現するために使用されています😅。

4. 🤺下がれ下がれ!

一見すると、絵文字🤺はフェンシングを表現するものと考えられるでしょう。ところが、中国のSNSでは、この絵文字は「撤退」や「退け」を意味する独特なニュアンスを持っています。この絵文字が「退🤺退🤺退🤺」という形で使われることが多いのです。

このトレンドの起源は、2022年のある街中の衝突から始まりました。露天商の女性と車のオーナーとの間での口論の中で、女性は片足を固定し、フェンシングのような動作で腕を振り上げながら「退!退!退!」と何度も叫んでいました。このユニークでキャッチーな動作は、インターネット上であっという間に広がり、それに連動して🤺の絵文字も一気に人気となったのです。

🔺確かにすごい動きです…

5. 🍵 緑茶には気を付けて…

お茶は、中国文化において非常に象徴的な存在ですが、ネット文化の中では常に伝統的な意味で用いられるわけではありません。確かに、多くの人にとって、🍵の絵文字は心温まる一杯のお茶を意味するかもしれません。しかし、中国のインターネット文脈では、この絵文字は「绿茶(lǜchá)」という、表面上は純粋で無邪気に見えるが、実際には裏で計算高く、特に恋愛において他人を操ろうとする人を指しています。これは、日本語の「ぶりっ子」という言葉に近いニュアンスを持っています。

🔺アメリカのドラマ「Why Women Kill 〜ファビュラスな女たち〜」のJade(Alexandra Daddario)は、まさに絵に描いたような「绿茶」です。

絵文字コンボが中国のSNSでの柔軟利用

中国のSNSの世界において、絵文字の組み合わせはまったく新しいコミュニケーションのスタイルを生み出しています。これら特定の順序で組み合わせられた絵文字は、ただの意味を伝えるだけでなく、簡潔にポイントをまとめた短い物語や特定の感情を表現する手段として利用されます。

1. 🌶︎🐔 あまり良い言葉ではないですが…

唐辛子とにわとりの絵文字が並んでいるが、それが辛い料理を示しているではありません😋!中国のネットスラングの世界では、「垃圾」(laji)という言葉をもじったもので、「ゴミ」や「クズ」を指しています。ですので、次回これらの絵文字を一緒に使用されているのを見かけたら、それは食べ物についてではなく、遊び心のある(あるいはそうでない)皮肉なジョークかもしれません!。

SNSやオンラインゲーム🎮でよくこの絵文字コンボを見かけることができ、ユーザーが誰かを「ゴミ」と呼ぶためや、ゲームが下手だと示唆するために使用されています。

🔺この二人はスマホのバッテリーの持ち悪さとゲームでのチームメートについて文句を言っています、落ち着こうね😰

2. 🍌🟢 リラックス~

この🍌🟢の絵文字の組み合わせは、上の例と同じように、言葉遊びの魅力を示しています!実際、これは直接な意味よりも言葉の音の遊びに基づいています。"蕉"(jiāo、バナナを意味する)と"绿"(lǜ、緑を意味する)の組み合わせは、"焦虑"(jiāo lǜ、英語での「anxious」や「焦りや不安を感じる」といった意味)という言葉の音に非常に近いです。だから、🍌と🟢の絵文字を一緒に使うとき、フルーツサラダを楽しんでいるわけではなく、実際には深い不安や焦燥を感じていることを示唆しているのです。

🔺このつぶやきは、2023年の半分があっという間に過ぎ去ったことに気づいて落ち込んでいます…深く同感します🍌🟢😢!

3. 🍄😋⚰️ 色鮮やかなキノコに注意!

この絵文字の組み合わせは、中国の雲南・貴州地域の童謡、"红伞伞,白杆杆,吃完一起躺板板"(赤い帽子、白い茎、食べたら棺入り)を元にした絵文字コンボです。これは、特に鮮やかな色を持つキノコを無造作に食べないようにと、人々に警告するための面白おかしい表現法です。

特に6月から10月のキノコの収穫シーズンには、SNS上でこの絵文字の組み合わせを頻繁に見ることができます。この時期は野生のキノコが豊富になる一方で、毒キノコを誤って摂取してしまうリスクが高まるためです😱。

4. 😅🫒🤏他人の私事に口出ししないでね

中国の若者たちにとって、よくネットでこの😅🤏🫒の絵文字コンボの起源ミームを見かけるはずです。何せ、このコンボはあの人気ミーム「没事就吃溜溜梅(暇だったら梅干しをたべよう)」を絵文字で再現しています。

このミームは、中国の名女優である杨幂(ヤンミー)がCMキャラクターとして宣伝している「溜溜梅(リウリウメイ)」という梅菓子の広告コピーから来ています。「普段暇なときは、溜溜梅を食べよう。」という広告文は、一見するとシンプルに、日常の暇な時間に梅のスナックを楽しんでください、という内容を伝えていますが、杨幂のちょっとした気まずい表情やその他のコンテキストが組み合わさることで、このメッセージはネット上で瞬時にミームやジョークの題材として受け取られました。

「没事就吃溜溜梅」というフレーズは現在、「他人のことに口出ししないで」や「大きなお世話だ」という意味で使われることが多くなっています。この言葉が示す皮肉やユーモアは、ネットユーザーたちの間で急速に人気となり、さまざまな場面で使用されるようになりました。この😅🤏🫒の絵文字の組み合わせは、このミームの重点を正確に捉えていて、手の動きや表情も完璧に再現しています。

絵文字ミームがバズる

多くの中国のSNSプラットフォームでは、ユーザーたちが絵文字を巧妙に組み合わせて、オリジナルな絵文字スタンプを作成し、それが急速に拡散しています。これによってチャットがより楽しくなるだけでなく、オンラインコミュニケーションの新たな次元が開かれているのです。

これらの面白い絵文字スタンプは、大まかには「音の遊び」、「現代のことわざ」、そして「オリジナルの絵文字スタンプ」の3つのカテゴリに分類されます。時には、ユーザーたちは複数の絵文字を組み合わせて特定の意味を持つスタンプを作成します。また、絵文字のパーツを分割し、再組織して全く新しいスタンプを生み出すこともよく行われています(GoogleのEmoji Kitchenのように)。

🔺音の遊び: 文字や単語の同音や近音を利用し、emojiの同音や近音の単語で本来の単語を代替します。

🔺現代のことわざ: 現代の現象に合わせた諺を、絵文字バージョンで新しく解釈をします。

🔺オリジナル作品: 中国のインターネット文化から生み出されたまったく新しい表現であり、通常は日常生活に基づいています。

もし絵文字スタンプ制作に挑戦してみたいなら、当サイトの「Emoji Maker」ツールで、自分だけのスペシャルな絵文字をデザインしてみたらいかがでしょうか~🎨🤩


中国の絵文字文化を深く探ることは、まるでデジタルの遊園地🎢を巡るようなものです!インターネット上の人気絵文字から、面白い絵文字の組み合わせ、そして誰もが内なるアーティストを発揮できるカスタム絵文字スタンプまで。中国のネットユーザーは、絵文字で楽しむ方法をきっと理解していることは間違いない!

また、あなたの国の絵文字に関する特徴や情報をご存知なら、コメントでぜひ私たちにシェアしてください🤗!